スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

移住物語第1章 ~何でわざわざ田舎に住むの?~

image1_13073236621.jpg

移住してから、我が家を訪れる友人・知人が
尋ねてくる質問を“移住物語”としてシリーズ化して

綴っていけたらと考えました。

移住を考えてる人や興味がある人の
背中を後押しできるような、

内容になれば良いなと考えております。


第1章 「何でわざわざ田舎に住むの?」

自然が好き、便利な街中が好き、
これはそれぞれの価値観だと思います。

私は、自然が好きで自然が溢れた土地で
暮らしたいという夢を持っておりました。

しかし、反面、便利な街中で暮らす選択肢も
当然考えておりました。

そんな中で、何故、移住が決断できたのか。

それは、数十年先の将来を
考えたことがきっかけでした。


街中は便利だけど、当然、地価は高く、
自宅建設にかけられる費用にも限りがある。

狭い土地を買い、3階建ての縦に長い家を建て
30数年のローンを組み、そのローンを

返すために、定年まで働く。

そして、定年後、自分に残るのは
その狭い土地と値段のつかない上物(家)。

日々の生活は、夜遅く帰宅し、

休日は夕飯の買い物か、
街中で興味のあるイベントがあれば
それに行く。

そして、後はテレビが相棒の日々。

これが数十年かけて、自分の時間とお金を

つぎ込んでやりたい人生なのかと
考えた時に、自ずと答えは決まりました。

今、移住して暮らす毎日は
とても楽しく充実しています。

便利だけど退屈な日々と
車で40分かかるけど楽しく、充実した

日々、どちらかを選択するとした時

私は楽しく、充実した
日々を選択しました。

移住する前は沢山の不安や
心配はありましたが、

移住した現在は、

“自分の決断は正しかった”という
想いに満ちております。

限りある人生(時間)において
何を大切にするのか、

数十年後、自分がどうありたいのかを
考えたこと、

これが“移住”という決断に至った
大きな理由です。
スポンサーサイト
2012-04-21(Sat)
 
まとめteみた.【移住物語第1章 〜何でわざわざ田舎に住むの?〜】
移住してから、我が家を訪れる友人・知人が尋ねてくる質問を“移住物語”としてシリーズ化して綴っていけを考えてる人や興味がある人の背中を後押しできるような、内容になれば良い...
[まとめwoネタ速suru]  2012-04-21 19:01

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

yuujin.y

Author:yuujin.y
1977年生まれ 男性 茨城県出身
愛する妻と可愛い娘2人、息子の5人家族

ログハウスをこよなく愛し、静岡市葵区大川地区の自然と温かい人々に魅了され、移住を決断!

仕事は精神保健福祉士・社会福祉士として福祉【ふ・普段の/く・暮らしの/し・幸せ】の専門家として活躍中☆

大自然と街の調和の中でダイナミックな暮らしを展開中!!

カテゴリ
fc2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。