スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

薬物依存について語る

domu.jpg


薬物”という言葉を聞いて皆さんは何を想像されるでしょうか。

一言に薬物と言っても、その幅はとても広く

覚せい剤や大麻、MDMAなどの違法薬物に加えて、
近年は、処方箋薬(向精神薬、睡眠薬、鎮痛剤、せきどめ薬)や

ガスパン遊び(ガスボンベ・ライターガス)、合法ハーブなど
多岐に渡ります。

現代はネット社会になり、これらの物が簡単にネットを
通して入手できるため、薬物依存症者の裾野は

確実に広がっていると言われています。

そして、その利用者は、昔で言う反社会的は人では
なく、普通の会社員、主婦、学生と一般人に

シフトしている傾向も言われています。

このような背景の中、今年の2月、
ドムクスしずおか(薬物依存症者のための家族会)の

フォーラムでパネルディスカッションを行ってきました。

190人もの家族、関係者、薬物依存症者本人を目の前に
問題の深刻さとまったなしの対応を余儀なくされている

現実をひしひしと感じてきました。

薬物依存のイメージは、やはり刑務所が
強いと思いますが、薬物依存はれっきとした

“薬物依存症”という病気なのです。

病気である以上、治療をしなければ良くなる見込みは
ほとんどないのです。

また、根性、努力、家族の愛で重病人の病気が
治せないのと同様に、薬物依存症も本人の意志の
問題ではないことが、まだまだ社会に知られるまでには

至っていないのも事実です。

タバコはニコチン依存症と言われ、
最近では禁煙外来で治療しながら止める方も増えています。

タバコの何100倍という依存性の強い薬物が
簡単に止められないのは

想像するに難しくありません。

もし、薬物依存で悩んでいる方や、薬物依存症について
勉強したいという方は、“ドムクスしずおか”の

キーワードでホームページを検索してみて下さい。

回復への道が見つかるかもしれません。
スポンサーサイト
2012-04-14(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

yuujin.y

Author:yuujin.y
1977年生まれ 男性 茨城県出身
愛する妻と可愛い娘2人、息子の5人家族

ログハウスをこよなく愛し、静岡市葵区大川地区の自然と温かい人々に魅了され、移住を決断!

仕事は精神保健福祉士・社会福祉士として福祉【ふ・普段の/く・暮らしの/し・幸せ】の専門家として活躍中☆

大自然と街の調和の中でダイナミックな暮らしを展開中!!

カテゴリ
fc2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。