スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

大川100年蕎麦の会プロデュース~伝統と食文化を伝えるイベント~

DSC_0133.jpg

 日本全国が寒気に見舞われた土曜日、
 ここ大川地区では身も心も温まるHOTな
 イベントが開催されました!

 大川100年蕎麦の会と静岡市との 
 コラボレーション事業で
 その名も“葵区風土(FOOD)紀行”

 大川地区の溢れる魅力を
 伝えることを目的としたイベントで

 大川地区に実際に足を運んで頂き
 土地を知り、伝統の神楽を見て
 最後に大川で有名な在来蕎麦と
 地元野菜、お茶を味わってもらうという
 豪華な内容でした。

 参加者の半数以上の方が
 大川に来るのは初めてということでしたが
 
 伝統の神楽に感動し、
 美味しい蕎麦懐石料理に
 舌鼓を打っていくと

 次第に参加者同士やスタッフとの
 会話にも花が咲き、

 会場全体が笑顔と笑い声で
 溢れていました。

 参加者の方からはもっと大川のことを
 知りたいという雰囲気がたくさん
 伝わってきて、

 「神楽は実際いつどこで見られるの?」
 「春のお茶会はいつ?」
 「お蕎麦は他にどこで食べられるの?」など

 たくさんのご質問も頂き
 私自身とても嬉しく感じました。
 
 会場は外の気候とは
 打って変わって、本当に温かいムードに
 包まれ、最後は名残惜しい気持ちを
 残しながら閉会となりました。

 今回参加してくださった皆様には
 ここ大川まで足を運んでいただき、
 共に会を盛り上げ、笑顔を
 いただけたことに感謝の気持ちで
 いっぱいです。

 今回来られた方が、また
 大川に足を運んで頂き、
 色々なイベントで、再会できることを
 心から願っております。
 
 

 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
スポンサーサイト
2016-01-24(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまでした。
2016-01-25 07:50 | 清己 | URL   [ 編集 ]

コメントありがとうございます!!


コメントありがとうございます!

そして、当日はお疲れ様でした!
お蕎麦もそうでしたが、お茶の演出と味や雰囲気が
更に皆さんを喜ばせていましたね!

やはり大川といえばお茶どころ、
私もお茶について勉強しなければと思いました!

また、色々と教えてください☆
よろしくお願いいたします!
2016-01-31 21:26 | yuujin.y | URL   [ 編集 ]

プロフィール

yuujin.y

Author:yuujin.y
1977年生まれ 男性 茨城県出身
愛する妻と可愛い娘2人、息子の5人家族

ログハウスをこよなく愛し、静岡市葵区大川地区の自然と温かい人々に魅了され、移住を決断!

仕事は精神保健福祉士・社会福祉士として福祉【ふ・普段の/く・暮らしの/し・幸せ】の専門家として活躍中☆

大自然と街の調和の中でダイナミックな暮らしを展開中!!

カテゴリ
fc2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。