スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

DSC_0054.jpg

 今夜は坂ノ上の盗人晩でした。
 
 日本のハロウィーンのような
 雰囲気で子どもと回る大人も
 気もちがウキウキします。

 月におそなえされたお菓子や
 果物を頂いて家々をまわります。

 子供たちのために
 お菓子などを準備してくださる
 地元のかたの優しさには
 感謝の気持ちでいっぱいに
 なります。

 古き良き風習が
 いつまでも続くよう願わずには
 いられません。

 今宵も大川の月は
 とてもきれいでした。

 
スポンサーサイト
2015-10-25(Sun)
 

安納芋

DSC_0053.jpg

 今年知り合いから安納芋を
 育ててみろと言われ苗を20本ほど
 頂きました。

 安納芋と言えば、やはりその甘味と
 中がねっとりしたイメージが強いですね。

 加えて値段も良いので市販のものをは 
 中々、手がでませんよね。

 ちなみに成果はというと、
 おかげさまで今年は買い物袋の大きいのに
 いっぱいの安納芋が収穫できました。

 早速、ふかし芋と焼き芋にしましたが
 その美味しさは格別ですね。

 11月はお芋月間になることと思います。

 来年は密かに全て安納芋の苗に
 したいなと計画中です。
 
 

 

 
2015-10-25(Sun)
 

1年ぶりの鉄砲



 今年も猟期が近づいてきました。
 
 11月15日が猟の開始日になりますが、
 昨年は銃猟で鉄砲は1発も打たず仕舞いでした。

 日本で鉄砲を持つのはやはり特殊なことであり
 使わない銃は、許可の取り消し対象になります。

 今年は銃猟に出られるかわかりませんが
 やはり練習と銃に慣れておくことは
 必須と言えると思います。

 今年初の静岡射撃場で125発撃ってきましたが
 猟期の開始までに後2回は行って
 銃に慣れておきたいと思います。

 やればやる程に深い
 クレー射撃にハマりそうな感じがします。
2015-10-25(Sun)
 

NEW MACHINE

DSC_0045.jpg

 我が家で大活躍をしていたミンサーですが
 先達てとれた80キロのイノシシ肉を
 ミンチにしている時に壊れてしまいました。
 
 オスのイノシシで背脂が非常に硬く、
 それが押し出せなかったのが原因と
 思われます。

 また、家庭用のミンサーを使用して
 おりましたが、キロ単位で
 ミンチにしていくので許容量を
 超えていたのかもしれません。

 今回をその反省点を踏まえ
 業務用のミンサーを購入しました。

 1時間で120キロ処理できるということで
 非常に期待しているところです。

 早速、試運転をしましたが
 その処理速度は今までの家庭用と
 比べ物にならない位 早いです。

 一方で機械がとても優れているせいか
 少しでも負荷がかかると自動停止
 するところもあり、無理ができない
 形になっています。

 少しずつ使い方に慣れて
 にわか精肉店を目指して
 がんばっていきたいと思います。

 新鮮お肉を希望の方は
 Yミートに一声ください!

 
2015-10-18(Sun)
 

大川100年蕎麦の会蕎麦打ち会

DSC_0042.jpg

 大川100年蕎麦の会蕎麦打ち会が
 坂ノ上公民館で開催されました。

 気の知れたメンバーで
 蕎麦を打つ時間というのも
 乙なものです。

 これから秋に向けて
 大川100年蕎麦の会は

 種まきから始める蕎麦打ち教室や
 温泉祭り、収穫祭、年越し蕎麦の
 ふるまい等、行事が目白押しです。

 楽しみながら、美味しいお蕎麦を
 皆さんにふるまえたら、これ以上の
 喜びはないと思います。

 そして、大川の在来蕎麦の収穫も
 今からとても楽しみです。
 
2015-10-18(Sun)
 

大迫力

DSC_0041_2015101217364504e.jpg

 箱罠に80キロの
 オスのイノシシが入りました。

 これだけ大きなイノシシを
 間近で見たことはなく、
 その大きさと躍動感、
 歯をカチカチ鳴らしながら
 威嚇する姿に
 驚きと少しの恐怖を感じました。

 先達て、鹿が市街地に出たということで
 ニュースになっていましたが、
 それと比にならない位の
 大きさのイノシシが里には居ることに
 気づかされました。

 人と偶然にも出会ってしまえば
 事故になる可能性も大きいですし、
 農作物を食べればその被害は
 大きなものになるでしょう。

 そういう意味でも、
 有害駆除を地道に続けていくことの
 大切さを改めて感じました。
 

 
2015-10-12(Mon)
 

蕎麦をふるまう

DSC_0037.jpg

 「手打ちそばをふるまってもらってから、
 いつも通っていた美味しいお蕎麦屋さんには
 行かなくなったのよ。
 打ってもらったお蕎麦の方が美味しいから」

 義理の母が遊びに来てくれた際に
 お蕎麦をふるまったところ、
 嬉しい言葉をいただきました。

 お世辞かもしれませんが、
 趣味で始めた蕎麦打ちが
 誰かの笑顔を作ったり、

 地元のイベントで助けになれるということは
 何よりも嬉しいことです。

 先達ても、「今年も年越し蕎麦を頼むよ」と
 地元の方から少し早めのリクエストをいただき
 やる気を頂きました。

 せっかく作るので、
 前より少しでも美味しい蕎麦、
 きれいな蕎麦が打てるよう
 精進していきたいと思います。
2015-10-12(Mon)
 

土に触れる

DSC_0035.jpg

早朝の肌寒さと秋風を感じる今日この頃
日に日に秋の気配を感じます。

畑では夏野菜が終わり、
コオロギやバッタが
楽しそうに跳ね回っています。

そん中、少し遅いですが
白菜、キャベツ、ブロッコリー等の
秋・冬野菜を植えました。

野菜作りでこだわっている点は
できるだけ農薬を使わず、
子どもに安心して食べさせられる
野菜つくりです。

今回は葉物が多いので
防虫ネットを被せ、
しっかりガードします。

一工夫、一手間をかけることが
安心・安全の一歩になると考えています。

試行錯誤の野菜つくりですが
一つずつ経験を積み重ね、
いつか食卓が畑で取れた
野菜でいっぱいになれば
良いなと感じております。

そんな日を夢見て
また、畑に足を運びたいと思います。



追記
畑仕事を支えてくださっている皆様
いつもありがとうございます!




DSC_0036.jpg
2015-10-04(Sun)
 
プロフィール

yuujin.y

Author:yuujin.y
1977年生まれ 男性 茨城県出身
愛する妻と可愛い娘2人、息子の5人家族

ログハウスをこよなく愛し、静岡市葵区大川地区の自然と温かい人々に魅了され、移住を決断!

仕事は精神保健福祉士・社会福祉士として福祉【ふ・普段の/く・暮らしの/し・幸せ】の専門家として活躍中☆

大自然と街の調和の中でダイナミックな暮らしを展開中!!

カテゴリ
fc2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。