スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

密かに特訓中

DSC_0208.jpg

 「お前は色んなことを
 やりすぎだ~」と
 
 冗談交じりに
 よく言われますが、

 また、新たに神楽の笛デビューを
 目指し、密かに特訓を開始しております。

 地元の坂ノ上で春と秋に
 薬師堂で行われる神楽ですが
 自分がやること等、想像したことも
 ありませんでした。
 
 しかし、お父さん仲間のMさんから 
 熱心にお誘いを受け、
 笛もプレゼントされたので
 ここでやらなければ男が廃る!?との
 想いから始めました。
 
 先生は、清沢神楽保存会の方で
 週1回の練習に参加し、
 空いた時間でおさらいをしながら
 特訓しています。

 笛の音色がとても
 優雅で、心に染み入る感じが
 とても気に入っています。

 まだまだ、駆け出しですが
 いつの日か、神楽の一員として
 笛を吹ける日を夢見て
 がんばっていきたいと思います。

 
 
 
 
スポンサーサイト
2016-03-06(Sun)
 

久しぶりの獲物!?

DSC_0206.jpg

 今年の猟期は、
 時間が無く銃を使った猟には
 一度も行けず、

 罠猟も、箱罠にイノシシが
 寄り付かないため
 自分自身は獲物ゼロという
 まさかの猟期となりました。

 しかし、そんな中、罠猟の
 師匠のHさんが猟師仲間から
 貰った獲物が手に入ると
 お声をかけてくれ、 
 土曜日も20kgのメスのイノシシが
 手に入ったとのことで
 早速、解体に行ってきました。

 若いメスのイノシシで
 この時期には珍しく脂も乗っており
 肉も柔らかそうで食べるのが
 楽しみになる固体でした。
 
 解体後、骨は、薪ストーブで
 じっくり煮て
 出汁と骨周りの肉をとり
 シシ汁にしました。

 また、アバラ肉は
 スペアリブにして、
 酒と醤油と砂糖で甘く煮付けました。

 天然のジビエということで
 素材を活かして料理すると共に

 命と恵みに感謝し
 頂きたいと思います。


 

 

 

 

 
 
2016-03-06(Sun)
 

蕎麦打ち教室2回目

DSC_0204.jpg

 2月末に、自宅蕎麦打ち教室
 2回目を開催しました。

 既に、Kさんは家で何回か
 打っているとのことでしたが

 蕎麦が固くなってしまい
 奥様からなかなか、
 合格点を貰えず
 少し寂しい状況とのことでした。

 500gを二回程、打って貰いましたが
 水回しの際の水が少し
 少なかったことが原因のひとつと
 考えられました。

 今回は奥様やお子さんも
 同伴しての教室だったので
 蕎麦を打った後に、早速
 皆でお昼に頂きました。

 すると、奥様から、
 「こんな美味しい蕎麦なら
 毎日でも食べたい!」と言って頂け、
 Kさんも嬉しそうにしていました。

 最近は、新しい麺棒も買って
 義理のご両親にご馳走したとのことで
 すっかり蕎麦打ちにはまっている様子です。

 私も、年末の蕎麦打ち以降、
 少し、蕎麦を打つ回数が減っているので
 Kさんを見習い、精進しようと感じた
 今日この頃でした。


 


 
2016-03-06(Sun)
 

Sweet 男子

DSC_0201.jpg

 ケーキや焼き菓子等、甘い物も大好物でしたが
 ふと、Sweetは女性が作る方がと良いという
 固定観念があり、中々チャレンジしてきませんでした。

 しかし、ここまで色々作るのであれば
 やはりSweetも作れることに越したことはない!

 ということで、リンゴのパウンドケーキ作りに
 チャレンジしました。

 レシピは職場の同僚の女性から
 比較的簡単に出来て、美味しいものを
 教わりました。

 家に置き去りにされていた
 リンゴを砂糖とレモンで煮て
 生クリーム、無塩バター、薄力粉等を
 使い、慎重にレシピどおりに
 作っていきました。

 どれ位、混ぜたら良いのかが
 わかりづらく、素人判断になりましたが
 出来上がりはきれいに焼けました。

 早速、家族で食べましたが、
 外はカリッと、中はしっとりとして
 ケーキの甘さとリンゴのアクセントが
 絶妙にマッチした味でした。

 思いのほか、美味くできたおかげで
 今後のモチベーションが一気に
 上がりました。

 これからは中のフルーツを変えたり
 ラム酒を利かせたりと工夫をして、

 慣れたら新たなレシピにチャレンジしたいと
 思います。

 “お菓子作りができるお父さん”
 という甘い響きに、子どもと奥さんの
 株が少し上がるかなと今後に期待です。
 
 そして、今日は、バレンタインデー、
 子どもが同級生にチョコレートを
 作っているのを横目に見ながら

 来年は私も友ケーキを焼いてみようかなと
 思案中です。

 経験が一つずつ増えていくことが
 とても嬉しい今日この頃です。


DSC_0202_2016021418575278e.jpg
2016-02-14(Sun)
 

リンゴの木で燻す

DSC_0195.jpg

 先週、漬けた肩ロースの豚肉を
 ベーコンに仕上げました。

 塩抜きを4時間して、
 乾燥のため冷蔵庫に12時間、

 風乾を1時間した後、
 燻製機の中で2時間
 温乾することで水分を
 徹底的に飛ばします。

 十分、水気が出たら
 リンゴの木(ヒッコリ)で
 燻すこと5時間。

 立派なベーコンになりました。

 1週間以上かけて作った
 ベーコンなので、
 出来上がりの時は
 嬉しさもひとしおです。

 早速、厚切りに切り
 シンプルに焼いたベーコンを
 堪能した後に、

 細かく切り
 ミネストローネにも
 投入。

 燻製の良い香りと
 燻製独特の風味が
 ダイレクトに味わえ、
 とても美味しい
 ベーコンでした。

 今回の経験を糧に
 更にベーコン作りを
 極めていきたいと
 感じています。



DSC_0198.jpg
2016-02-07(Sun)
 
プロフィール

yuujin.y

Author:yuujin.y
1977年生まれ 男性 茨城県出身
愛する妻と可愛い娘2人、息子の5人家族

ログハウスをこよなく愛し、静岡市葵区大川地区の自然と温かい人々に魅了され、移住を決断!

仕事は精神保健福祉士・社会福祉士として福祉【ふ・普段の/く・暮らしの/し・幸せ】の専門家として活躍中☆

大自然と街の調和の中でダイナミックな暮らしを展開中!!

カテゴリ
fc2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。